仮想通貨

【有望アルトコイン】2018年爆上げ待ち!おすすめ仮想通貨ランキングTOP26

【有望アルトコイン編】2018年おすすめの仮想通貨ランキング

仮想通貨で稼ぎたいと思った場合、ビットコインなどの有名なものは長期的に見れば数倍~10倍程度の値上がりはあるかもしれませんが、これまでのように短期間で数百倍といった夢のある暴騰は期待できません。

よって、小資本で大きく稼ぐには、市場規模の小さなアルトコインを狙うか、レバレッジを効かせた売買をするかの2択となります。

今回はまだ知名度は低いものの、有望なおすすめ仮想通貨を紹介していくので、気になったものがあれば購入してみてください。

[crypto201801]

2018年おすすめの有望アルトコインTOP1~10

Web屋が調べ上げたおすすめコインを紹介します。

その他の購入リストはこちら↓をご覧ください。
[kanren postid=”1688″]

*有望コインは底値で購入して長期保有している投資家も多いものの取引額は大きくありません。大きな値上がりを見せると少数の投資家の利確売りだけでも大暴落してしまうので注意が必要です。

1.Skycoin(SKY)

期待値★★★★
特徴ブロックチェーン3.0
公式サイトhttps://www.skycoin.net/

Skycoinは、ブロックチェーン3.0と呼び声の高い仮想通貨であり、PoSやPoWではなくオベリスクという新しい分散アルゴリズムによって構築されています。

具体的な活用事例は出てきていないものの、開発が順調に進行中で高度な技術力があり、既存のビットコインやイーサリアムの抱えている問題を解決するのではと期待が寄せられています。

購入できる取引所:クリプトピアなど
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

2.Rentberry(BERRY)

期待値★★★★★
特徴長期賃貸契約の自動化
公式サイトhttps://ico.rentberry.com/

スマートコントラクトで長期賃貸契約を簡素化するプロジェクト。これが浸透すれば、世界中の不動産に仲介なし・即日入居での長期滞在が可能となるのではないかと思われます。面倒な手続きが一挙に解決します。

購入できる取引所:HitBTC
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

3.CAPPACITY(CAPP)

期待値★★★★
特徴3Dコンテンツプラットフォーム
公式サイトhttps://ico.cappasity.com/

CAPPACITYは3Dコンテンツのプラットフォームを作成するプロジェクトです。3Dデータの活用はまだまだ進んでいませんが、3Dプリンター・VR・ARにはなくはならない存在です。

今後長期にわたって様々なシチュエーションでの利用が容易に想像できます。

購入できる取引所:クリプトピア
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

4.0x(ZRX)

期待値★★
特徴トークン経済の推進
公式サイトhttps://0xproject.com/

分散取引所のためのプラットフォーム。少し概念が難しいのですが、トークン経済を支えるシステムを提供することで通貨の流動性を高め、ブロックチェーン技術をより便利にする試み?なのかと思います。

購入できる取引所:バイナンスなど
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

5.district0x(DNT)

期待値★★★★
特徴トークンマーケット
公式サイトhttps://district0x.io/

ユーザー間のマーケットを形成して実用的なソリューションを提案している0x(ZRX)系の仮想通貨。district0x内で多数のプロジェクトが生まれる予定であり、どこかでヒットすれば急速に認知度が高まるかも。

購入できる取引所:バイナンスBittrexなど

6.ADK(ADK)

期待値★★★★
特徴匿名性・量子コンピュータ耐性
公式サイトhttps://aidoskuneen.com/

匿名性が高く追跡不能な取引ができる、量子コンピューター耐性を兼ね備えた仮想通貨。オンラインカジノでの使用や銀行の買収など、プロジェクトが着々と進行中であり期待してます。

購入できる取引所:AidosMarket
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

7.MIOTA(IOTA)

期待値★★★★
特徴IoT
公式サイトhttps://www.iota.org/

IoT分野でセキュリティに強く高速で安定な取引を行う目的で作られた仮想通貨。IoT市場の成長は今後急速に加速していく中で、IOTAが業界標準として普及していくかもしれません。

購入できる取引所:バイナンスBitfinexなど

8.DECENT(DCT)

期待値★★★
特徴コンテンツ販売のプラットフォーム
公式サイトhttps://decent.ch/

DECENTは、ユーザー間でのデジタルコンテンツ販売のためのプラットフォームを作成しています。現在コンテンツ販売を行うサービスでは、1~3割程度が運営費としてかかりますが、それがほぼ無料になるのではないかと思います。技術的な問題があり、競合は多いものの、十分に化ける可能性があります。

購入できる取引所:BittrexHitBTCなど

9.indaHash(UDH)

期待値★★★
特徴インフルエンサーを活用した広告配信
公式サイトhttps://indahash.com/

インスタグラムなどのソーシャルメディアを活用した大企業向けの広告配信プラットフォーム。既に多数のユーザーを抱え、広告事例も豊富な、実ビジネスに即した仮想通貨となっています。

購入できる取引所:HitBTC
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

10.GameCredits(GAME)

期待値★★
特徴ゲーム開発の効率化
公式サイトhttps://gamecredits.com/

あらゆるゲーム内課金のシステムを統合しユーザー・開発者に利便性を提供する仮想通貨。ゲーム開発の課金システムがGAMEに置き換わっていくかもしれません。

購入できる取引所:Bittrex、Poloniex、HitBTCなど

2018年おすすめの有望アルトコインTOP11~20

11.UnikoinGold(UKG)

期待値★★
特徴eスポーツ
公式サイトhttps://unikrn.com/

急速な市場成長が約束されているeスポーツ業界にて、賭け市場を構築する仮想通貨。実需があり、今後の成長が分かりやすいので期待してます。

購入できる取引所:BittrexKucoinなど

12.NOAH COIN(NOAH)

期待値★★★★
特徴不動産・仮想通貨シティ
公式サイトhttps://noahcoin.org/

2022年~23年に開発が完了するノアリゾート・ノアシティ(仮想通貨取引を標準とした施設群)での利用が可能となるようです。今からだいぶ時間が空きますが、フィリピンの経済成長は凄まじく、今後大口投資家の参入により価格が急上昇していく可能性も十分にあります。

※ICOには参加してないです。
購入できる取引所:HitBTC
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

13.Qtum(QTUM)

期待値★★
特徴ハイブリッド
公式サイトhttps://qtum.org/

安定し安全で拡張性のある、業界標準となり得るプラットフォームになるかもしれない仮想通貨。ビットコインとイーサリアムの良いとこどりをしているらしいです。

購入できる取引所:バイナンスBittrexなど

14.SIRIN LABS Token(SRN)

期待値★★★★★
特徴ブロックチェーンスマホ
公式サイトhttps://sirinlabs.com/

ブロックチェーン技術を搭載したPC・スマートフォンの開発をしているSirin Labsの仮想通貨。実ビジネスに即したトークンであること、あのリオネル・メッシを広告で起用する予定であるなど、注目を浴びています。

購入できる取引所:HuobiLiquiなど
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

15.Waves(WAVES)

期待値★★
特徴個人でもトークン発行可能
公式サイトhttps://wavesplatform.com/

企業・個人が独自にカスタマイズしたトークンを発行し、送金・取引などが可能になる仮想通貨。誰でもICOして資金調達できたり、法定通貨との交換もスムーズなので広まっていきそう。

購入できる取引所:バイナンスBittrexなど

16.Stellar Lumens(XLM)

期待値★★★
特徴個人間取引
公式サイトhttps://www.stellar.org/

リップルを元に作られた、個人間決済のための仮想通貨。個人間決済の通貨は競合が多いですが、信頼性が高く有望なものの一つ。

購入できる取引所:バイナンスBittrexなど

17.DubaiCoin(DBIX)

期待値★★★
特徴中東発
公式サイトhttps://www.arabianchain.org/

ブロックチェーン技術をさらなる革新へと導こうとする謎のプロジェクト。中東の仮想通貨である点がどう転ぶか期待。(ドバイコインという名ですが、ドバイではemCashという政府発行の仮想通貨プロジェクトが進行中です。ドバイで浸透して欲しいですが、それは難しいかも)

購入できる取引所:HitBTCクリプトピア
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

18.AppCoins(APPC)

期待値★★★
特徴スマホアプリ課金システム
公式サイトhttps://appcoins.io/

開発者への還元率が最も高い、アプリ内課金に使われる仮想通貨。
スマホアプリへの課金時の標準通貨として使われる日がくるかも。

購入できる取引所:バイナンスなど
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

19.NAVcoin(NAV)

期待値★★★
特徴匿名性・クラウドファンディング
公式サイトhttps://navcoin.org/

匿名性の高い仮想通貨であり、クラウドファンディングなどのプラットフォームとしても開発が進んでいる。2014年から開発が進んでいるものの、チャートが順調に成長している点が好感触。

購入できる取引所:バイナンスBittrexなど

20.NAGAcoin(NGC)

期待値★★★
特徴ヨーロッパ発・ゲーム
公式サイトhttps://www.thenagacoin.com/

ビットコイン界では有名なロジャー・バー氏が関わっている仮想通貨。NAGAプラットフォーム上でバーチャル商品の取引トークンとして機能し、ゲームコンテンツなどを販売・購入できるみたいです。ドイツのフィンテック企業であるNaga Group AGの発行通貨で、母体がしっかりしているのも魅力です。

購入できる取引所:HitBTCなど
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

2018年おすすめの有望アルトコインTOP21~26

21.Ark(ARK)

期待値★★
特徴ブロックチェーンの連携
公式サイトhttps://ark.io/

ブロックチェーン技術を繋げるブロックチェーン技術として躍進するかも。

購入できる取引所:バイナンスBittrexなど

22.Qwark(QWARK)

期待値
特徴特になし
公式サイトhttps://www.qwark.io/

Ubiqを使用したトークンの一種で、仮想通貨で色々なことを可能にしようとしてます。
(情報が少ないですが、将来的に用途がありそうなので、買ってみました)

購入できる取引所:Bittrexクリプトピアなど

23.Viberate(VIB)

期待値★★
特徴ライブミュージック産業
公式サイトhttps://www.viberate.com/

世界中のライブミュージック産業を活性化させるためのプラットフォームを作成中。ブロックチェーンを使う必要性については疑問ですが、応援しやすいジャンルなので買ってみました。

購入できる取引所:バイナンスBittrexなど

24.Ada(ADA)

期待値★★
特徴量子コンピュータ耐性
公式サイトhttps://www.cardano.org/

詐欺コインとされていたものの、仮想通貨界で有名なチャールズ・ホスキンソン氏が関わっていることで有名な仮想通貨(オンラインカジノで使用できたりするみたい)。量子コンピュータ耐性があり、成長はしていくかもしれませんが、個人的な評価は低いです

購入できる取引所:バイナンスBittrexなど

25.adToken(ADT)

期待値★★★
特徴Web広告の透明化
公式サイトhttps://adtoken.com/

インプレッション操作など、不正の多いデジタル広告市場をブロックチェーン技術で健全にするためのプロジェクト。プロジェクト自体は良いものだと感じたので買い。

購入できる取引所:Bittrexなど

26.COMSA(CMS)

期待値★★★
特徴実ビジネスのICOプラットフォーム構築
公式サイトhttps://comsa.io/

実ビジネスのブロックチェーン技術導入のためのプラットフォームです。他の通貨には真似できないサービスであり、長期的な価値上昇が見込めます。日本では有名でも世界的には無名であり、初期価格から全然価格上昇してないので狙い目です。

コンセプトは面白いものの、コアメンが日本人ばかりでグローバル性能が低いのと開発力がなさそうなのが懸念点。
→責任者がインターネット上から姿を消すなど、問題が山積みとなっています。問題が明確なため、逆に狙い目。

購入できる取引所:ザイフなど
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

チラ見せ!2018年注目のおすすめ草コインTOP1~5

有望な草コインをチェックしたい方は、抜けのないようこちら↓の記事も要チェック!
【仮想通貨】2018年爆上げか !?おすすめ草コインランキング

※草コインとは、アルトコインの中でも無名で価値のほとんどない仮想通貨のことです。良いニュースがあると簡単に数十倍〜数百倍の価格上昇も期待できるため、一部の仮想通貨マニアの中で人気となっています。

1.SHIELD(XSH)

期待値★★★
特徴量子コンピュータ耐性
公式サイトhttps://shieldcurrency.com/

量子コンピュータ耐性を早期に実装予定の仮想通貨。2018年は量子コンピュータへの対応も重要なテーマなので、その辺で注目されるか期待。開発が盛んでスピードが早い。

購入できる取引所:CoinExchangeなど
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

2.TRON(TRX)

期待値★★
特徴投げ銭・ギャンブル
公式サイトhttps://tron.network/

動画や音楽の配信など、エンターテイメントのコンテンツプラットフォームを目指しています。ライブ中継への投げ銭機能をつけたり、ギャンブル要素も入っていくようです。

購入できる取引所:バイナンスHitBTCMercatoxなど

3.MOLD(MLD)

期待値★★★
特徴ゲームアイテム交換・販売
公式サイトhttps://moldproject.org

ゲームアイテムを交換できる仮想通貨プロジェクトです。技術力はなさそうですが、日本はゲーム大国なので、日本発である点が良い方向に転ぶかもしれません。

購入できる取引所:HitBTC
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

4.EchoLink(EKO)

期待値★★★★
特徴人材関連
公式サイトhttps://echolink.info/

カリフォルニア大学バークレー校とカーネギーメロン大学の研究機関とパートナーシップを結んでいる、人材関連の仮想通貨です。まだ注目されていないものの、高度な技術と発展が見込めて有望です。

購入できる取引所:HitBTCHuobi
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

5.NANJ COIN(NANJ)

期待値★★
特徴野球チームを応援
公式サイトhttps://nanjcoin.com/

日本発の仮想通貨であり、昨年急上昇したモナコインと同等の結末を辿る可能性があります。

購入できる取引所:クリプトピア
*取り扱っている取引所が少ないので狙い目

有望コインの選び方

仮想通貨の中には、資金集めだけして開発が全然進んでいない、プロジェクトを頓挫してしまう詐欺銘柄も多く存在します。そんな詐欺に引っかからないためには、例えば以下の項目に着目してみてください。

  • 開発元・パートナーがしっかりしていか
    →運営メンバーやパートナーの記載のない銘柄は信用しない
  • まだ大規模な高騰が起きていない
    →既に高騰している銘柄はその分暴落の危険性も高い
  • 開発が進んでいるか
    →ソースコードやロードマップの進捗状況を調べてみる
  • サービスが魅力的か
    →「価格が上がる」と言われている通貨とはいえ、魅力的に思えなければ投資しない
  • ユーザーが存在するか
    →実際に使われていくイメージができるか
  • 一般公開されてから日が浅い
    →先行者利益を得たいなら、公開されてから日が浅いものを狙う
  • どこの取引所に上場しているか
    →新しい取引所に上場予定だったりすると期待大

何も調べずに「有名だから」「100倍になると言われているから」「最近価格が上がっているから」という理由で投資をしてしまうと、いつの間にか情報を操作している人たちの操り人形となってしまい、どこかで必ず損をします。

もしかすると大勝ちできるかもしれませんが、それはよほど運の良い人だけです。

投資は自己責任なので、他人の責任にするのではなく、自らが責任を持って考えて投資判断していきましょう。

ただ注目されているかでは買わない

有名でも購入していない銘柄がたくさんあります。

例えば、VERGE(VXG)は昨年だけで10,000倍以上の価格上昇をし、今後も成長が期待されている仮想通貨です。ですが、昨年に1円だったものを1万円で購入するのは気乗りしませんよね。

急激な成長をしてしまった仮想通貨は、突如として価格が崩壊するリスクも十分にあります。(昨年以前に購入していた投資家たちが売り出したら、どうしようもない。)

よって、ここには記載されていない有望な仮想通貨も多々あることを念頭に置いていただき、情報に惑わされず自身で調べた上で購入を決断することを推奨します。

2017年はベンチャー企業によるICOが盛んでしたが、もうその時代は終わっています。

2018年は大企業が関わるICO案件が増え、FacebookやAmazon、AppleなどもICOを表明する可能性があります。

既に値上がりしてしまった既存の仮想通貨ではなく、世界的企業の新興銘柄を待ってから投資するのが良い手かもしれません。

有望コインは主に海外の取引所で購入できます。海外取引所については、こちら↓をご覧ください。
[kanren postid=”1868″]

まとめ

有望コインはプロジェクトのビジョンが明確で革新的なものの、まだ開発段階であったりと、一般には浸透していません。

では、今後仮想通貨が私たちの日常に溶け込んできたときに、その価格はどうなっていくでしょうか。

もしかするとプロジェクトが途中で頓挫してしまうこともあるかもしれませんが、「この通貨が普及したら、世の中はどう変わっていくのだろうか?」と夢想することはとても楽しいものです。

投資をすることで、その資産価値が増えていったら、もっと楽しいですよね。

仮想通貨との付き合い方はまだ難しいですが、もしかすると1万円が100万円に変わっているかもしれないと考えたら、仮想通貨投資はローリスクハイリターンだとも考えられます。

手持ちのお金を両替するだけなので、生活に支障をきたさない程度に投資をしてみてはどうでしょうか。

[crypto201801]