【動画解説】良く使うGoogle Chromeのショートカット操作まとめ

Google Chromeのショートカット操作まとめ

今回は、覚えておくと便利なGoogle Chromeのショートカット操作を紹介します。

頻繁に行う作業では、ショートカットを覚えておくだけで格段に早い操作が可能になりますので、ぜひ覚えておきましょう。

*解説画面はMacのパソコンを使っていますが、Windows用のショートカットも掲載してあります。

僕が良く使うChromeのショートカット一覧

1.【 ⌘+T 】:新しいタブを開く
(Windowsの場合:Ctrl+T)

【 ⌘+T 】で新しいタブを開くことができます。並列的に検索をしたい場合や、Webサービスを並行して開きたい場合など、頻繁に使うショートカットです。

2.【 ⌘+shift+T 】:最後に閉じたタブを復元する
(Windowsの場合:Ctrl+Shift+T)

【 ⌘+shift+T 】で最後に閉じたタブを復元することが可能です。間違ってタブを閉じてしまった時など、一瞬で元に戻せるので非常に便利です。

3.【 ⌘+W 】:現在のタブを閉じる
(Windowsの場合:Ctrl+W)

【 ⌘+W 】で現在開いているタブを閉じることができます。不要なタブを閉じる時には、ウィンドウの閉じるボタンではなく、ショートカットを使った方が圧倒的に楽です。

4.【 ⌘+shift+W 】:現在のウィンドウを閉じる
(Windowsの場合:Ctrl+Shift+W)

【 ⌘+shift+W 】で現在のウィンドウを閉じることができます。開いているタブが一括で閉じられますが、間違うと閉じる気のなかったタブが消えてしまいます。

5.【 ⌘+N 】:新しいウィンドウを開く
(Windowsの場合:Ctrl+N)

【 ⌘+N 】で新しいウィンドウを開くことができます。別ウィンドウを開きながら作業したい場合や新しい作業を始めたい場合に使っています。

6.【 ⌘+shift+N 】:新しいシークレットウィンドウを開く
(Windowsの場合:Ctrl+Shift+N)

command+shift+n

【 ⌘+shift+N 】で新しいシークレットウィンドウを開くことができます。メニューから開くのは面倒なので、シークレットウィンドウを使う機会のある時はいつもショートカットで開いています。

7.【 ⌘+R 】:現在のページを更新する
(Windowsの場合:Ctrl+R)

command+r

【 ⌘+R 】で現在のページを更新することができます。サイトを更新した際やページが正常に表示されなかった際に、よく使います。

8.【 ⌘+shift+R 】:現在のページを完全に更新する
(Windowsの場合:Ctrl+Shift+R)

command+shift+r

【 ⌘+shift+R 】で現在のページを完全に更新することができます。キャッシュを無視してファイルを再度読み込みしてくれるので、このショートカットを覚えておけばキャッシュのクリア作業をせずに済みます。

9.【 ⌘+Q 】:ブラウザを強制終了する
(Windowsの場合:Ctrl+Q)

command+q

【 ⌘+Q 】でブラウザを強制終了することができます。全てのウィンドウが閉じられ、アプリケーション自体を終了させられます。

10.【 ⌘+D 】:現在のページをブックマークする
(Windowsの場合:Ctrl+D)

command+d

【 ⌘+D 】で現在のページをブックマークすることができます。ショートカットを使えば現在のページを瞬時に登録できるので、とても楽です。

11.【 ⌘+shift+D 】:現在のタブ全てをブックマークする
(Windowsの場合:Ctrl+Shift+D)

command+shift+d

【 ⌘+shift+D 】で現在のタブ全てをブックマークすることができます。このショートカットを覚えておけば、ページをいちいちブックマークする必要がなくなります。

12.【 control+tab 】:一つ右のタブに移動
(Windowsの場合:Ctrl+Tab)

control+tab

【 control+tab 】で一つ右のタブに移動ことができます。タブ操作に欠かせないショートカットなので、必ず覚えておきましょう。

13.【 control+shift+tab 】:一つ左のタブに移動
(Windowsの場合:Ctrl+Shift+Tab)

control+shift+tab

【 control+shift+tab 】で一つ左のタブに移動ことができます。【 control+tab 】と併用することで、左右のタブへと行き来できるようになります。

14.【 ⌘+1~9 】:数字のタブを開く(9は最後のタブ)
(Windowsの場合:Ctrl+1~9)

command+1~9

【 ⌘+1~9 】で数字のタブを開く(9は最後のタブ)ことができます。開いているタブの数が多くなってきた時に、重宝します。

15.【 ⌘+F 】:ページ内でキーワード検索する
(Windowsの場合:Ctrl+F)

command+f

【 ⌘+F 】でページ内でキーワード検索することができます。ページ内から必要な情報を探し出すのに欠かせないショートカットです。

16.【 ⌘+G 】:ページ内検索で次の同一キーワードへ移動
(Windowsの場合:Ctrl+G)

command+g

【 ⌘+G 】でページ内検索で次の同一キーワードへ移動することができます。【 ⌘+F 】と合わせて使います。

17.【 ⌘+P 】:ページの印刷画面を開く
(Windowsの場合:Ctrl+P)

command+p

【 ⌘+P 】でページの印刷画面を開くことができます。ページ情報を印刷する機会の多い方はぜひ覚えておきましょう。

18.【 ⌘+M 】:ウィンドウを最小化
(Windowsの場合:Ctrl+M)

command+m

【 ⌘+M 】でウィンドウを最小化することができます。他のアプリケーションでも使えるので、ウィンドウが邪魔になったら最小化してどけておけます。

19.【 ⌘+L 】:アドレスバーを選択する
(Windowsの場合:Ctrl+L)

command+l

【 ⌘+L 】でアドレスバーを選択することができます。アドレスバーを選択した状態で【 ⌘+enter 】を押すことで、タブを複製することができたりします。

20.【 ⌘+←or→ 】:閲覧履歴のひとつ前or次のページに戻る
(Windowsの場合:Ctrl+←or→)

command+migihidari

【 ⌘+←or→ 】で閲覧履歴のひとつ前or次のページに戻ることができます。リンクから不本意なページに遷移してしまった場合など、すぐ戻ったりすることができます。

21.【 ⌘+↑or↓ 】:ページの一番上 or 一番下に移動
(Windowsの場合:Ctrl+↑or↓)

command+ueshita

【 ⌘+↑or↓ 】でページの一番上 or 一番下に移動することができます。情報の多いサイトで最上部/最下部にスクロールしたい場合は、ショートカットを使えばとても楽です。

22.【 ⌘+Y 】:閲覧履歴を開く
(Windowsの場合:Ctrl+Y)

command+y

【 ⌘+Y 】で閲覧履歴を開くことができます。メニューから開くのは面倒なので、覚えておくことをおすすめします。

23.【 ⌘+, 】:設定ページを開く
(Windowsの場合:Ctrl+,)

command+,

【 ⌘+, 】で設定ページを開くことができます。Chromeの設定ページへもショートカットを使えば、ひとっ飛びです。

24.【 ⌘+alt+U 】:現在のページのソースコードを表示する
(Windowsの場合:Ctrl+U)

command+alt+u

【 ⌘+alt+U 】で現在のページのソースコードを表示することができます。Web関係の仕事をしていると、ソースコードが気になってしまうので、よく使います。

25.【 ⌘+alt+I 】:デベロッパーツールを開く
(Windowsの場合:Ctrl+Shift+J)

command+alt+i

【 ⌘+alt+I 】でデベロッパーツールを開くことができます。Webの仕事はショートカットから開く習慣があるのではないかと思います。

26.【 ⌘+S 】:現在のページを保存する
(Windowsの場合:Ctrl+S)

command+s

【 ⌘+S 】で現在のページを保存することができます。稀に表示サイトを保存することがあるのですが、そんな時はクローンソフトかこのショートカットを使っています。

27.【 ⌘+O 】:ファイルを選択して開く
(Windowsの場合:Ctrl+O)

command+o

【 ⌘+O 】でファイルを選択して開くことができます。HTMLデータなど、Chromeを開いた状態で呼び出せます。

まとめ

ショートカットは慣れれば自然と使えるようになるので、面倒だとは思わずに何度か練習してみてはいかがでしょうか。

よく使う操作から少しずつショートカットを使っていくと、多くの操作をマウスを動かさずに実行できるようになります。

ショートカットを覚えて快適にChrome操作を行なっていきましょう。

Chromeのショートカット一覧は、Googleの公式サイトにまとめられているので、他のショートカットを知りたい方は下記のリンクをチェックしてみてください。
https://support.google.com/chrome/answer/157179?hl=ja

この記事のタイトルとURLをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください