【WP】埋め込んだFacebookが英語表記に…→日本語に直す方法

wordpressに埋め込んだFacebookが英語表記になった時の対処法

あるWordPressのサイトで投稿をSNSと連携させる設定をしていたところ、埋め込んであったFacebookのウィジェットが英語表記に...。

これはなぜなのか? また、どうすれば日本語に戻るのかをメモしておきます。

※今回は『Revive Old Post』というプラグインを設定している際に起きた現象ですが、原因と対処法はこのプラグインを使用していない方にも当てはまることは多いと思います。ぜひ参考にしてください。

状況

  • 『Revive Old Post』というプラグインの設定途中にFaceobokウィジェットが英語表記になった
  • 設定をいじる前は普通に日本語で表示されていた

原因

  • プラグインに問題があるのではないか?
  • 設定内容に問題があるのではないか?

基本的にこの2つしか考えられませんが、プラグインの設定でbodyタグに埋め込んでいたコードが原因だったようです。

埋め込んでいたのはこのコードです。

対処法

上記コードのen_USの部分をja_JPと直すだけで英語表記が日本語に戻りました。

違いわかりますか?

なぜen_USに変わってしまったのはか定かではないですが、このちょっとした設定の違いでウィジェットの言語表記が変わってしまうようですね。

まとめ

日本語の表記が英語になったくらいだと面倒で作業を後回しにしがちなのですが、すぐに解決できて良かったです。

p.s.

「Twitterやfacebookの運用が面倒だけど更新くらいはしておきたい」という方には『Revive Old Post』のプラグインがおすすめです。

一定間隔でランダムな記事を連携したSNSに自動投稿してくれます。

Revive Old Post:https://ja.wordpress.org/plugins/tweet-old-post/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA