戦略的に魅力的なホームページを制作するための5階層モデル

Webマーケティング 戦略的に魅力的なホームページを制作するための5階層モデル
ぎしたか

この記事を書いた人

ユーザーの心を惹きつけるホームページを制作するには、ただ見た目を良くすれば良いわけではありません。大切なのは、ホームページを利用するユーザーを中心に価値ある体験を演出することです。

ジェシー・ジェームズ・ギャレット氏は「ユーザーエクスペリエンス実現のための5階層モデル」で、ユーザーにより良い「経験・体験」を提供するための考え方を提唱しました。今回はこの5階層モデルをホームページの制作に当てはめて考えてみます。

「ユーザーエクスペリエンス実現のための5階層モデル」を利用することで、ユーザーを取り巻く環境や前後関係や時間の流れを5つの段階で具体的なデザインに落とし込み、高いUXを提供することができます。抽象的なビジネス戦略をホームページに組み込めるようにしていきましょう。

ユーザーエクスペリエンス実現のための5階層モデル

1.戦略

課題に対する目的を明確にし、ユーザーのニーズを調査して戦略を構築していきます。制作会社との打ち合わせを通じて戦略を組み立てていくのがユーザーエクスペリエンスを高めるための第一歩となります。

戦略は最小限の労力で最大限の成果を生み出すために必要不可欠な要素です。制作会社の中には、クライアントの求める見た目にして納品して終わりの所も多いですが、それと成果が出るかは別問題。

きちんとした目的があってホームページを作るのであれば、戦略まで考えられる制作会社に依頼するようにしましょう。

2.要件

目的を達成するために必要なコンテンツと機能を考えていきます。デザインをする際の基盤となるので、ブレない軸を持った要件を定めていくことが必要となります。

制作に集中し過ぎると単なる自己満足な制作物になってしまうことがあるのですが、要件を定義しておくことで大切な部分を抜け目なく制作していくことが可能です。

3.構造

戦略を整理し、発信するコンテンツと機能に応じて最適なディレクトリマップを作るなど、ホームページの全体像を構築していきます。より良いホームページを作るための設計図です。

構造を見える化することはホームページをデザインする上で非常に役立ちます。ただし、後から構造を変えることになるとデザインも大きく変更したりと面倒になることもあるので、最初の段階でしっかりと決めていきましょう。

4.骨格

この段階から具体的な制作に入ります。ヘッダー、ナビゲーション、メインコラム、サイドバー、フッターといった形でホームページに必要な要素を組み立てていきます。

いきなりコードを書いていくのではなく、まずは紙に描く方が多いです。また、参考となるサイトを探して真似することで制作スピードを上げることができます。

5.表面

ホームページに視覚的なデザインを施して魅力的にしていきます。見た目だけ良くても意味はなく、構造からきちんと設計していくことで使いやすく分かりやすい快適なホームページのUXを実現することができます。

良いデザインは見えない部分がきちんとしてることが多いです。

良いホームページを作るのは、良い家を造るのと同じ

家を建てる時には皆「良い家」(住みやすく幸せな生活を送れる家)を建てたいと思うはずですが、ただ立派な家が「良い家」ではないと思います。

なぜなら「立派な家=良い家」」という構図は成り立たないからです。本当に「良い家」を建てるためには、何がいい家なのか?と目的を明確にした上で綿密な打ち合わせをするはずです。

これはホームページも同じです。見た目が良いからといってユーザーにとって使いやすいわけではなく、本当に「良いホームページ」を作るためには制作者とクライアントとで綿密な打ち合わせをすることが大切になります。

ユーザーが満足するホームページを創り出す

近年ではWebが人々の購買行動に大きな影響を与えるようになり、SNSやホームページは意思決定のための重要な情報源として用いられることが多くなりました。とはいえ、ホームページから得られるUXは商品やサービスのUXの一部分でしかありません。

「キレイなホームページ=良いホームページ」ではないことはもうお分かりかと思います。しかし、制作会社としてはどうにかして「良いホームページ」(クライアントもユーザーも満足できるホームページ)を作っていきたい所です。「良いホームページ」を作ることが制作会社の仕事ですからね。

そのためにも、視覚的なデザインに優れているだけではなく、マーケティングの視点からクライアントの目的を達成するためのUXを得られるホームページを戦略的に構築することが求められます。

UXを意識したホームページを作っていくためいも、今回の「ユーザーエクスペリエンス実現のための5階層モデル」を参考にしてみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

中小企業経営者様へ
デザイナーズダイレクト

現役Web制作者による発注者と制作者とユーザーのためのWebディレクションサービス

無料ダウンロード資料
HPリニューアルの成功法則

ホームページのリニューアルで失敗しないために何をすべきなのか?分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください