【WP】記事投稿でHTMLコードを上手くコピペできない時の対処法

WordPressのコピペでエラー

WordPressで記事を投稿する際に、投稿画面でHTMLコードをコピペしたいものの「”(ダブルクオーテーションマーク)」が「"」と修正されてしまってコードが機能しない場合の対処法をメモしておきます。

日本語はもちろん英語で検索しても記事が全然引っかからなかったので、特殊な事例かもしれませんが、同じような事案で悩まれている方がいましたら参考にしてください。

症状

WordPressの投稿画面にてHTMLコードをコピペして記述するも、実際には「”(ダブルクオーテーションマーク)」が「"」と修正されてしまってコードが機能しない。

  • 同じコードを直接記述した場合にはHTMLコードが機能する
    (「”(ダブルクオーテーションマーク)」が変換されるわけではない)
  • コピペするテキストの書き方には問題ない
    (リッチコンテンツにはなっていない)

当たり前ですが、

  • ビジュアルエディタではなくテキストエディタでの記述
  • HTMLコード自体に間違いはない

例えば、

と記述した場合に、以下のように変換されてしまいます。
投稿画面ではテキストエディタからビジュアルエディタへタブを切り替えると文字がこのように変換されてしまう。

対処法

Macでコピペする際は【Command + Shift + V】で!

コード自体には問題なかったですし、CotEditorやメモ帳でテキストの形式を変えたり装飾を削除するなどしても解決されませんでした。

WordPressでもコピペを【Command + V】ではなく、コピペボタンで行うなどしても解決されませんでした。

また、Quotmarks Replacerというプラグインやfunctions.phpで特殊文字の変換をしないようにしても解決されませんでした。

よって、原因は恐らくMacのコピペ機能にあると思い、WindowsのPCで試したところ何も問題なくコピペできましたw

というわけでMacのコピペ設定について見直したところ、
【Command + Shift + V】でのコピペは書式設定が反映されないことを知りました。

【Command + Shift + V】を試してみた結果…

普通にコピペ成功w

プレーンテキストでも、【Command + V】でのコピペは特殊な情報が追加されてコピペされてしまうようです。

結論

プレーンテキストのコピペは、【Command + Shift + V】で行おう。
(Windowsは、【Control + Shift V】)

追記

もう一度Macで【Command + Shift + V】を試してみたら、コピペが上手くいかなかった(泣)
成功したのはなんだったのか...?

とりあえずこういったコピペ処理はWindowsのパソコンでやっていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA