【厳選】Web屋が本気でおすすめする拡張機能16選

IT・ガジェット Web屋が本気でおすすめする拡張機能16選
ぎしたか

この記事を書いた人

Google Chromeの拡張機能(以下、拡張機能という言葉はGoogle Chromeのものを指すこととする)、使いこなせていますか?

拡張機能はその名の通り、ブラウザの機能を拡張してくれるので、インストールしておくと「超」便利なことがあります。

今回は、100以上の拡張機能をインストールしている私が、「これがないChromeなんて考えられない!」拡張機能を紹介していきます。気になったものがあれば、ぜひ使ってみてください。

※Web開発等で局所的に使用する拡張機能ではなく、一般的な使用を目的とした拡張機能を厳選しました。

Google Chromeの拡張機能とは?

「拡張機能なんて知らないよ」という方はご確認ください。

拡張機能とは、Google Chromeにインストールしてブラウザ機能をカスタマイズできるソフトウェアのことです。Chromeウェブストアからダウンロードでき、検索行為や業務の効率化に役立ちます。アドオンやエクステンションという言い方もします。

Web屋が本気でおすすめする拡張機能16選

1.One Tab

機能

ウィンドウで開いている全てのタブを閉じ、閉じたタブ情報を保存する
→タブを開きすぎてブラウザが重くなる、どこにどの情報があるかわからなくなることがなくなる

タブが増えすぎてしまったものの、消せるタブがない。お気に入りにする気はしないし、Pocketに残しておく感じでもない。そんな時にOne Tabを使ってタブ情報を保管しています。

私はいつも気が付いたら50タブくらい開いてしまうのですが、この拡張機能のおかげで快適に過ごせています。

インストールはこちらから

2.PushBullet

機能

ブラウザを開いた状態で即座に情報を共有する
→スマホ・PC間の面倒なちょっとした情報共有が一瞬で終わる

他のツールでも良いのでは?と思うかもしれませんが、PushBulletは最も簡易的に情報を共有でき、他の用途では使わないので適当に使えるのが魅力です。

インストールはこちらから

3.uBlock Origin

機能

Webサイト閲覧時に表示される広告を排除する
→あらゆるWeb広告の煩わしさから解放される

アドブロック系の拡張機能は他にもありますが、最も高性能な拡張機能です。YouTube動画の広告を完全に排除してくれるので重宝しています。

インストールはこちらから

4.Video Speed Controller

機能

HTML動画の再生速度を調整する
→動画の視聴速度を上げることで、時間短縮ができる

HTML動画の再生速度を0.1単位で調整でき、YouTubeはもちろん、様々な動画メディアに対応しています。

インストールはこちらから

5.Google Publisher Toolbar

機能

Adsenseの広告収入・リンク先を表示する
→いつでもAdsense収入を確認できる

Google Publisher Toolbarのアイコンをクリックするだけで、Adsense収入をリアルタイムで確認できます。ブログにAdsenseを埋め込んでいる方におすすめです。

インストールはこちらから

6.Fireshot

機能

Webページのスクリーンショットを保存する
→Webページのスクリーンショットを簡単に撮影できる

Webページのスクショを撮影してくれる拡張機能では『Awesome Screenshot』も有名ですが、Fireshotの方が動作が安定しているのでこちらを採用しています。

インストールはこちらから

7.Black Menu for Google™

機能

複数のGoogleアカウントを管理する
→アカウントの切り替え作業が不要となる

サブ垢があるとアカウントの切り替え作業が面倒になってくるのですが、Black Menuを使えばその煩わしさから解放されます。

インストールはこちらから

8.Linkclump

機能

選択範囲に存在するリンクを全て開く
→いちいち複数のリンクをクリックする作業が消える

Shiftキーを押しながら選択領域を作ると、その範囲にあるリンクを全て開いてくれます。検索結果を複数表示したい時など、めちゃくちゃ使います。

インストールはこちらから

9.Similarweb

機能

表示サイトの想定アクセス数を表示する
→気になったサイトのアクセスを簡単に調べられる

簡易的なものですが、表示しているWebサイトのアクセスを調べることができます。「このサイト、どれくらいアクセスあるのかな?」と気になったら、いつも使ってます。

インストールはこちらから

10.Toby

機能

新規タブでお気に入りのリンクをグループ管理する
→新規タブページでお気に入りサイトを管理できる

新規タブを開いた時の機能を付与してくれる拡張機能は他にも様々なものを試しましたが、結果としてシンプルで分かりやすいUIのTobyに行き着いています。

インストールはこちらから

11.ato-ichinen

機能

有効化している間、Google検索結果を1年以内のものに限定して表示する
→手動で検索フィルタをかけずに新しい情報を収集することができる

検索機能でいじれるので最初はいらないと思っていたのですが、案外使っています。なるべくフレッシュな情報を収集したい時に便利です。

インストールはこちらから

12.Scraper

機能

閲覧ページに表示されている同一要素のコンテンツを収集する
→離れた要素をコピペしてまとめる必要がなくなる

Webページ上のリストを収集したい時など、簡易的なスクレイピングがしたい時に便利です。

インストールはこちらから

13.SimpleExtManager

機能

拡張機能を管理する
→拡張機能管理ページにアクセスする必要がなくなる

拡張機能をなんでもかんでも有効化してしまうと、アドレスバーが隠れてしまうため、必要最低限のものだけ有効化しています。ただ、ブラウザの管理ページでの有効/無効化は面倒なため、SimpleExtManagerを使っています。

インストールはこちらから

14.Pasty

機能

クリップボード上にあるURLを全て開く
→スプレッドシートやメモ帳にまとめた複数のURLを一瞬で開ける

箇条書きのURLを一気に開きたい時に便利です。それらをコピーした状態で、Pastyのアイコンをクリックすると全てのURLが新規タブで開きます。

インストールはこちらから

15.どこでも翻訳

機能

翻訳ウィンドウを開き、任意の翻訳検索を可能とする
→言語を調べたい時に、いちいち別タブを開くことがなくなる

日本語⇄英語はもちろん、様々な言語に対応した翻訳系の拡張機能です。日本語から英語を調べたい時はこの拡張機能を利用しています。

インストールはこちらから

16.Image Downloader

機能

閲覧ページに表示されている画像をサイズ指定して一括ダウンロードする
→任意の画像を一瞬でダウンロードできる

参考画像として収集したい時など、サイトに表示されている画像を一括で保存したい時に便利です。

インストールはこちらから

まとめ

他にも便利な拡張機能がたくさんあるわけですが、中でも今回紹介したものはChromeブラウザの利便性を高めてくれるありがたいサービスです。どれもめちゃくちゃん便利なので、ぜひ使ってみてください。

ただ検索するだけなら、インターネットエクスプローラーでも、Google Cheomeでもその他ブラウザでもほとんど変わりがありません。

Google Chromeを利用している方は、拡張機能をインストールして検索行為をより快適にしていきましょう。

この記事のタイトルとURLをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください